保高広野

専門学校卒業し、国家資格である臨床工学技士の資格を取得。

臨床工学技士として、埼玉の病院で4年間勤務する。

優秀な機械(全自動機器など)が導入され、年々給料が下がっていくことに危機を感じ退職をする。

 

 

その後、完全歩合制の営業を始め、初月で売上100万円を達成。

26歳で起業。福岡で営業指導・営業代行会社として「Nolens Volens合同会社」を設立。

 

 

しかし、設立1年目は業績が上がらず、年収200万円程度の収入しか得られず。

会社を立て直すために、再度勉強をし能力の向上をはかる。

 

 

そして、新規事業の立ち上げに参画し、年商1億7千万円の売上を上げることに成功。

 

 

2018年からは新しく事業をスタートさせる。

出産の映像を企画・制作する「Life Movie」事業を開始。

産まれるお子さんが20年後に観ることを想定した映像を企画。